お知らせ

Sparkトークンのエアドロップに関する当社XRP証拠金サービスの営業方針について

2020年12月09日(水)

平素は「楽天ウォレット」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

12月12日の午前9時にXRP現物保有者に対してのSparkトークンがエアドロップされます。

この影響により、一部の暗号資産取引業者ではXRPの現物市場及び証拠金市場を一時的に閉鎖する予定となっておりますが、当社楽天ウォレットは、XRP証拠金サービスを継続いたします。

なお、当社では、日頃よりお客様に安定した取引価格をご提供するために、複数社の暗号資産取引業者から価格を受信し配信価格を決定していますが、安定した価格提供が困難であると判断した場合には、上記XRP証拠金サービスは継続方針にかかわらず、一時的にXRP証拠金サービスを停止することがあることをあらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。停止する場合は、当社HPまたはメールやアプリ内にて事前にお知らせいたします。

また、当社は証拠金取引サービスです(XRPの現物取引の取り扱いはしておりません)ので、Sparkトークンの付与はございませんのでご承知おきください

12月9日現在、XRPの価格は、エアドロップに向けて大きく価格変動しております。12月12日のエアドロップ後も大きく価格が変動する可能性があります。

証拠金サービスを停止した場合のご注意:サービス再開時のレートがサービス停止時のレートに対して大きく乖離し、損失を被る恐れがあります。また、当該損失額が、お預けいただいている証拠金額を超える可能性もあります。証拠金サービスにて建玉(売建玉、買建玉)をお持ちのお客様は十分にご注意ください。

引き続き当社からのお知らせにご留意くださいますようよろしくお願いいたします。

 

今後とも楽天ウォレットサービスをご愛顧くださいますよう宜しくお願いいたします。