お知らせ

ビットコインキャッシュのネットワークアップグレード(ハードフォーク)に関するお知らせ(重要)

2020年11月10日(火)

平素は「楽天ウォレット」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

日本時間2020年11月15日(日)21時頃に、ビットコインキャッシュのネットワークアップグレード(ハードフォーク)が予定されております。

 

今回のアップグレードでは、現在のビットコインキャッシュ(以下BCH)であるBCH(BitcoinCash ABC)が、さらに一つの暗号資産BCHN(BitcoinCash Node)にチェーン分岐し、現在のBCHとしては存在しなくなる可能性がある状況です。当社といたしましては、分岐した後に主流となった一方を支持し、BCHサービスをご提供します。そのため、現在のお客様のBCHの資産価値は減損する可能性があります。安全なお取引が可能であることが確認できるまで、BCH関連サービスは再開しませんので、引き続き当社からのお知らせにご留意ください。

 

【今後のサービス停止内容・スケジュール】

・ビットコインキャッシュ 現物取引の停止(購入・売却・レート表示)

サービス停止:11月11日(水)14時-

※現物アプリの購入・売却画面上、BCHレートの表示は「読込中」と表示されます。

 

・ビットコインキャッシュ入出庫の停止

サービス停止:11月11日(水)14時-

 

当サービスが停止されますと、当社現物アプリからの出庫ができなくなります。また入庫に関しても当社アプリ、帳票等に反映されません。安全を確認後の当社からのお知らせがあるまでの間、他ウォレットアプリ等からの入庫もお控えください。

なお、11月11日(水)17時時点での確認できる在庫をもってお客様の資産残高を確定するものとします。

 

・ビットコインキャッシュ 証拠金取引の停止(新規・決済・レート表示)

サービス停止:11月11日(水)14時-

同14時-16時の証拠金取引定期メンテナンス時間中に全ての有効な注文を取り消します。

 

ご注意:サービス再開時のレートがサービス停止時のレートに対して大きく乖離し、お客様は損失を被る恐れがあります。また、当該損失額が、お預けいただている証拠金額を超える可能性があります。現在、証拠金取引サービスにて建玉(売建玉、買い建玉)をお持ちのお客様は十分にご注意ください。

 

※当社ホームページ掲載のビットコインキャッシュ価格の更新が停止します。

 

・サービスの再開について

サービスの再開は、当社にてお客様資産のお取引の安全を確認の上、改めて告知いたします。

 

当社のハードフォークに対する基本方針は下記の通り定められております。

計画されたハードフォーク及び新コインへの当社対応指針はこちら

 

ハードフォークの状況によりサービス停止内容・日時について変更が生じる場合があります。引き続き当社からのお知らせにご留意くださいますようよろしくお願いいたします。